農薬の・・・・・・・・

値上がり情報が、また入ってきました。

ランネート45DF、フォース粒、プリグロックスL、サブマージ、ミックスパワー、

キックボクサー、ジュリボフロアブル、ミネクトデュオ、ミネクトスターの値上がりに

続いて、プロールプラス乳剤、シグナムWDG、ナリアWDGなども3%前後の値上がり

が12月からスタートするようです。シグナム、ナリアなどは、まだ少し在庫もあります

ので、旧価格での対応が可能です。  お求めは、お早めに。

カードで農薬通販JPからご購入いただけば、5%の消費税還元制度もご活用いただけま

すので、お求めはお早めにお願い申し上げます。

                  農薬通販JP   鳥羽 和興

by   at 09:38  | Permalink

台風19号による・・・・・・・・・

農業被害は、NHKによると1300億を超えていて、15号の被害を合わせると1800億を超え

るというから驚きです。死者も75人を超える方が亡くなっており、大問題です。

浸水家屋も12000戸以上ですから、甚大な被害です。

YOUTUBEで京都大学の藤井聡先生のお話を見ましたが、これは人災であるとのことです。

何故なら、東京や埼玉を含めた都心部への水害はあまり出ていないのです。

これは、八ッ場ダム、渡良瀬川遊水地、荒川第一調整池や都心の地下貯水場などによって

かろうじて堤防決壊から守られたためのようです。 

では、その他の地域、長野県、茨城県、東北各県の洪水は防げなかったのか。

これは、財務省による財政支出がプライムリーバランスを理由によって、予算が制限され

ていて、安倍総理の掛け声の国土強靭化にもかかわらず、予算化できていないのです。

「子や孫の代まで借金を残すな」の精神で国家予算の使用を制限してきた影響が出ている

ようです。 この影響は深刻で河川だけではなく、防衛、教育、公共投資全般の予算制限

に及んでいます。  では、政府は1000兆円の借金があるから予算は増やせないのか?

米国のステファニー・ケルトン教授の提唱するMMT理論(現代貨幣理論)によると

国債(赤字)を発行して公共投資を増やすことは、その国の経済を発展させるために有効

であると言っています。これを発行しすぎるとインフレになる心配はありますが、その時

は金利を引き上げることによって調整できるとのことです。

日本は橋本総理のときから、デフレつづきで、いまだにデフレから脱却できていない、

先進国の中ではGDP成長率最低の国で、20倍ちかくまで伸びている中国、3~5倍に

に伸びているEU諸国、アメリカにくらべて、経済運営に失敗している国で、消費税

だけは10%に引き上げて国民をますます貧困化に導いている国です。アベノミクスは

失敗に終わっているということだと思います。

                   農薬通販JP  鳥羽 和興

by   at 11:20  | Permalink

病害虫防除所から・・・・・・・・・・・

11月の発生予察情報が出ました。

トマト       葉カビ病・・・・・・・・・多
          黄化葉巻病・・・・・・・・並
          コナジラミ類・・・・・・・多
          ハスモンヨトオウ・・・・・やや少

ダイコン      黒斑細菌病・・・・・・・・やや多
          白さび病・・・・・・・・・やや多
          モザイク病・・・・・・・・やや少
          アブラムシ類・・・・・・・多
          コナガ・・・・・・・・・・やや少
          ナモグリバエ・・・・・・・多

キャベツ      黒腐病・・・・・・・・・・やや多
          菌核病・・・・・・・・・・やや多
          コナガ・・・・・・・・・・並
          ハスモンヨトウ・・・・・・やや少
          オオタバコガ・・・・・・・多

ネギ        さび病・・・・・・・・・・多
          黒斑・葉枯病・・・・・・・やや多
          シロイチモジヨトウ・・・・並
          ネギアザミウマ・・・・・・やや少
          ネギハモグリバエ・・・・・多

レタス       斑点細菌病・・・・・・・・多
          べと病・・・・・・・・・・やや多
          ハスモンヨトウ・・・・・・やや少

イチゴ       うどんこ病・・・・・・・・多
          炭そ病・・・・・・・・・・多
          アブラムシ類・・・・・・・多
          ハダニ類・・・・・・・・・やや少
          ハスモンヨトウ・・・・・・やや少

作物全般      オオタバコガ・・・・・・・多

                        農薬通販JP
                         鳥羽 和興

      
          

by   at 09:10  | Permalink

農薬の・・・・・・・・・・

12月からの値上がり情報がありました。

キックボクサー細粒剤F、ジュリボフロアブル、ミネクトデュオ粒剤1kg、3kg、

ミネクトスター顆粒水和剤、以上が値上がり商品です。メーカーも一時的に出荷を止めて、

大量には供給は出来ないと思いますが、弊社の在庫分くらいならお出しできると

思います。

                           農薬通販JP
                            鳥羽 和興                          

by   at 14:19  | Permalink

農薬価格は・・・・・・・・・

12月からの価格改定になります。

値上げ前には全農とメーカーの交渉で決まる為、なかなか情報が入手困難です。

値上がりは噂で聞こえてくる程度です。  今流れている話では、機械油乳剤(トモノー

ル、ハーベストオイルなど。)、ランネート45DF、プロールプラスなどです。

また、クロールピクリンなどもメーカーの値上げ希望が強いようですが、まだ分かりませ

ん。 世の中の運賃がここ2年くらいの間で、かなり値上がりしていますので、個装重量

の重い物は、値上がりしやすいと思います。

消費税が10%に上がって、運賃もこれだけ値上がりしているのに、農薬だけ上げるなと

いうのは無理があると思います。

農薬通販JPサイトで購入すると、5%還元がある、来年の6月末までの9ヶ月間は

カードで、農薬、肥料、資材などを購入されるとお得ですね。

どうせ来年も使用すると決めておられる、農業資材は、値上がり前の今の内に

ご用意されると良いと思います。

                              農薬通販JP
                               鳥羽 和興

by   at 11:13  | Permalink

台風19号に続いて・・・・・・・


20号、21号とその影響による雨が続いていて、記録的な降雨量に悩まされている

地域が多いと思います。  野菜の軟腐病対策では、バリダシン、ヨネポン水和剤

コサイド3000などが比較的に活発に出荷されている状況です。

ところで、しばらくメーカーの欠品で困っていたグレーシア乳剤が、まだ大量生産

とはいかず、今週、来週に出荷されます。  250ml包装品主体ですが、弊社にも

少量入荷いたしますので、キャベツ、はくさい、レタス、メロンなどの防除剤として

ご活用ください。

東海、関東、中部、東北の一部ではハウス、露地、トンネル栽培を含めて、19号台風の

風害、水害により野菜、果樹、水稲などで多大の被害が出ています。今年の冬野菜は

かなり高くなるのではないかと思いますので、栽培を諦めずに、頑張ってください。

                              農薬通販jp

                               鳥羽 和興

by   at 09:10  | Permalink

台風19号の被災により・・・・・・・・・・・

66名死亡、15名不明、住宅12000棟浸水、47河川、66箇所決壊と、7都県で大きな

被害をだしました。

農業被害については、まだ水が引いていない状況で分かりませんが、静岡県内では

レタスが、水田裏作で作っているため、水に浸かったところが有ります。

関東や長野県、東北でもハウス栽培の施設がつぶれたり、水や泥につかったり、


数多くの野菜、果樹、水稲などで被害が出ているようです。

今年の冬野菜は価格が高騰してくる恐れがあります。

作物を軟腐病やその他の病害から守る手立てをつくしてください。

                             農薬通販JP
                              鳥羽 和興

by   at 14:04  | Permalink
2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30